ご依頼の流れ・弁護士費用について

ご依頼の流れ

1 ご相談ください

あなたの労働問題をお聞かせください。初回のご相談は無料です。
お話をすることで悩みも明確化することもあります。
なによりコミュニケーションを大切にして、事案を適切に把握いたします。

2 弁護士が交渉します

問題解決の方針や対応をご説明して決めていきます。
会社との交渉は、依頼者に代わって弁護士が行います。
ここで交渉が成立すれば、早期の解決となります。

3 労働審判へ移行した場合

会社との交渉が決裂した場合、法的手続きを検討していただくことになります。
労働審判は、原則として3回以内で結審、約2か月半で結果が出るので短期での解決が期待できます。
1回、2回で解決することも少なくありません。

4 訴訟へ移行した場合

訴訟は、時間をかけて充分に双方の言い分を尽くしたうえで、解決を図る手続きです。

弁護士費用について 相談料は初回無料。お気軽にご相談ください。

不当解雇・雇い止め・退職勧奨

相談料 無料(初回)
着手金 1か月分の賃金の50% ※状況に応じて柔軟に対応します。
成功報酬 終結の段階によって報酬が異なります。
交  渉 経済的利益の10%
裁  判 経済的利益の15%

※復職時の経済的利益は、6か月分の賃金を基準に算定いたします。

賃金・残業代・退職金の未払い

相談料 無料(初回)
着手金 無料
成功報酬 終結の段階によって報酬が異なります(最低報酬額は20万円です)。
交渉 回収金額の20%
労働審判 回収金額の25%
訴訟 回収金額の30%

過労死

相談料 無料(初回)
着手金 30万円
成功報酬 経済的利益の8%

パワハラ・セクハラ

相談料 無料(初回)
着手金 20万円
成功報酬 経済的利益の10%

企業労務(事業主様向け)

労働紛争対応
相談料 無料(初回)
着手金 30万円
成功報酬 経済的利益の8%

※報酬の詳細は、特約にて定めます。

就業規則等作成
相談料 無料(初回)
作成料 1件につき30万円

※表示の金額はすべて税抜き価格となっております。
※着手金…事件に着手する段階で頂く報酬です。
※成功報酬…事件終了段階で得た経済的利益から算出する報酬です。